【必見】冷え性のお客様を施術して感じる共通点 - 痩身・代謝アップ・フェイシャル コアヒート専門エステサロン カリド調布店

【必見】冷え性のお客様を施術して感じる共通点

2022.10.07
  • 痩身エステ
【必見】冷え性のお客様を施術して感じる共通点

こんにちは!京王線「調布駅」周辺で冷え性改善の痩身エステ受けられるコアヒート専門エステサロンカリド調布店です。

最近急激に冷え込み、体の冷えを強く感じたり、お風呂に入ってもなかなか温まらないなど冷え性の方には辛い季節となってきました。

当サロンにも、冷え性がお悩みの方に沢山ご来店を頂いています。冷え性の方とお話をさせていただく中で、ある共通点を見つけました。

その冷え性の方々もコアヒートの施術で体がどんどん変わってきているので、冷え性で辛いという方にはぜひチェックして頂きたい内容となっています!

■冷え性の種類

コアヒートでは冷えやすい足先もしっかり温めます
コアヒートでは冷えやすい足先もしっかり温めます

冷え症にも種類があることをご存知でしょうか?主に4つのタイプに分けられています。

末端冷え性

末梢血管の血流不足によって、温かい血液が届いていないタイプ。自分が冷え性であると自覚している人に多いです。

コリ冷え症

スマホやPCの見過ぎによって首のS字カーブがなくなったり、肩や背中、肩甲骨周りの筋肉が硬直し、血行を妨げているタイプ。

内臓冷え症

冷たいものの取りすぎで起こる。年中お腹が冷たい人は正常に体温を保てておらず、冷え性の自覚がない人が多い

全身冷え症

手足も内臓も冷たいタイプ。体温も低く、体が熱を作る力が足りていない。平熱は35℃台で、冷えの他にも様々な不調をかかえていることが多い。

主にこの4つのタイプに分けられます。

■冷え性になってしまう原因

当店の冷え性改善に効果的なハーブティー
当店の冷え性改善に効果的なハーブティー

冷たい飲食物

冷え症になってしまう原因は日常に潜んでいます。

例えば、冷たいものの取りすぎです、冷蔵庫から出した飲み物に氷を入れて飲んでいると、体内が冷えますし、日常的にビールを飲んだりアイスクリームを食べている方も注意が必要です。

ストレスや不安

冷たい飲食物だけでなく、ストレスや不安なども冷え性の原因になります。

ストレスや不安を溜め込んでいると交感神経が過剰に働いてしまいます。このように自律神経のバランスが乱れると体が硬直し血管が収縮してしまい、血流がスムーズに行われません。結果として体の冷えを招いてしまうことに繋がります。

無理なダイエット

食事を摂らないなど、無理な食事制限などでダイエットをしていると、筋肉量が低下し体が熱を生み出せなくなってしまいます。

そもそも脂肪を燃やすためにも熱を作らなければいけません。熱を作ることも出来ずに筋肉量も低下してしまうと、なおさら痩せられず、むしろ痩せにくい体になってしまいます。ダイエットに冷えは禁物ですよ。

■痩せられない方の共通点

当サロンコアヒート施術開始前の様子
当サロンコアヒート施術開始前の様子

当店に来店される方とお話しすると、皆さん同じような悩みを抱えていることに気付きました!それはなにかというと、

「手足や足先は温かくて冷え性だとは思わないけれど、お腹やお尻は冷たいから、たぶん冷えているのだと思います」というお悩みです。

これは普段はとても暑がりだし、運動や入浴も比較的好きで日常的に汗をかいているのに、痩せないという方に共通しているお悩みです。

もちろん汗をかくかかないは体質の問題もあるので人それぞれですが、熱がりなのに体が冷たい、痩せられないのはどうしてだろう??と疑問に思い解決策が見つからない方がとても多いです。

そのような方のほとんどは「内臓冷え」をもっています。

内臓冷えとは、前述している通り、冷え性の自覚がない方が多いです。内臓は手足のように触れることはできないので、冷えているなど想像がつかないかもしれません。

しかし内臓は食べ物を消化したり、全身に血液を送り出したりと生命維持に関わる大事な役割を果たしているので、絶対に冷やしてはいけない場所であり、

冷えてしまうと代謝が低下したり、全身に血液を順調に送りだすことができずに、体の冷えを招いてしまうのです。

ですので、体の中で一番温めなければいけない場所が「内臓」なのです。

でも、内臓は触れられないため温めるのがとても難しそうですよね。

そこで内臓を温めるのに効果的なのが当サロンでの施術「コアヒート」になります。

コアヒートが内臓をしっかりと温めてくれるメカニズムについてご紹介します♪

■コアヒートで内臓を温められるメカニズムとは?

コアヒートは対極板と電極で体を挟み込んで施術を行います。
コアヒートは対極板と電極で体を挟み込んで施術を行います。

コアヒートは専門用語で「立体加温」という温め方法になり、自分の身体の中から発熱をします。

体の下に対極板と呼ばれる板を敷き、体の上から電極と呼ばれる機器を当てて、対極板と電極で体を挟み込んで施術を行っていきます。

電極から出た電波が対極板に当たり、それがまた電極へ跳ね返り、一秒間に数十万回体内の分子が振動します。

これにより体内で摩擦熱が発生します。

対極板や電極が温かくなっているわけではなく、自分自身で発生した熱で全身が温まっているということになります。

このメカニズムにより、本当の意味で体を芯から温めることができますし、冷え切った内臓にも温熱をもたらし、

代謝を上げたり、末端まで温かい血液を送り出すことができるようになります。

施術中の身体がポカポカと温かいのはもちろんのこと、施術が終わった後もその温かさが続くというのも、内臓をしっかりと温めることができているという証拠でもあります。

■一般的なラジオ波では体を温められないの?

他社のラジオ波は浅く狭い範囲を温めます。
他店のラジオ波は浅く狭い範囲を温めます。

コアヒート以外にも、世の中にはラジオ波をつかった施術がありますよね。

他社のラジオ波機器を使ったエステの施術を受けたことがある方も当店に多数ご来店いただいております。

よくお客様からお伺いするのは「ハイパーナイフ」を使った施術を受けたことがあるが、よさがあまりよく分からなかった。というお声です。

なぜ一般的なラジオ波(ハイパーナイフ)では効果を実感できないのでしょうか?

そもそもコアヒートとハイパーナイフには温められる範囲に大きな違いがあります。どちらもラジオ波を使った施術ですが、それぞれのラジオ波には特徴があります。

ハイパーナイフ

対極板はなく、でこぼことした突起のついた電極で施術を行います。

そのため、体の浅く狭い範囲を集中して温めることができるので、体の表面へアプローチすることができます。部分痩せや、一時的にサイズダウンをしたいという方にはハイパーナイフがオススメです。

コアヒート

対極板と電極で体を挟み込んで施術を行うので、体内深部の広い範囲を温めることができ、内臓冷えや内臓脂肪にアプローチすることができます。

体内だけでなく、全身の巡りが良くなるので、表面も深部のどちらも温めることができます。冷え性を改善しつつ、代謝も上げたいという方にはコアヒートがオススメです。

■冷え性を改善したいなら断然コアヒート

当サロンで使用するラジオ波コアヒート
当サロンで使用するラジオ波コアヒート

一般的に体を温める方法はたくさんありますし、一般的なラジオ波機器を使った施術でも体を温めることはできますが、「冷え性の自覚はないけれどお腹は冷たい」といった内臓冷えの疑いがある方はぜひコアヒートの施術を受けてみて下さい。

本当に体が芯から温まる感覚と、内臓脂肪が分解されるので、お腹痩せの効果も実感でき、温かくて血行が良く脂肪が燃やしやすい最強の痩せ体質を作ることができますよ♪

これからの寒くなる時期のコアヒートの温かさは格別です!周りが寒い寒いという中、自分だけは魔法瓶になったような特別な温かさで快適に過ごしませんか?

冷え症を改善しつつ痩せたいという願望をお持ちの方はお気軽にご来店くださいね。

Follow me!